アラ還ままのひとりごと

食べ歩きが大好きで、健康のために始めた登山記録を中心に、温泉や山めし、コスパのいいレストランなど日々の出来事を綴っています。

サンライズ出雲に乗り、大山(弥山)へ(3)六合目避難小屋から 山頂へ

夏山登山道から登り、眺望がない樹林の中をえっちらおっちら・・・、
やっと、6合目避難小屋に到着しました。
意外に寒かったので、避難小屋の中に入り、朝食タイム。
宿で作ってもらったお弁当のおにぎりを1つ食べ、ゆっくり休憩しました。

7:55 6合目避難小屋を出発し山頂を目指します。
目次:
番外編:

20231108daisen0024.jpg

6合目避難小屋から少し登り、振り返ると、素晴らしい眺望が待ち受けていました。
20231108daisen0025.jpg

標高1400Ⓜ
20231108daisen0030.jpg

七合目を通過します。
20231108daisen0031.jpg

日本海が見ます
20231108daisen0032.jpg

徐々に、段差が大きくなっていきます。
地元の人曰く、「6合目から8合目は大山の核心部」だそうです🤣
20231108daisen0033.jpg

足元も、石ゴロゴロの階段で歩きずらくなってきました。
20231108daisen0046.jpg

米子平野とかすかに日本海が見えてみます。
雄大でステキです
20231108daisen0047.jpg

八号目 到着
20231108daisen0034.jpg

この階段を登ると、なだらかになります
20231108daisen0035.jpg

8:36 石室方向と山頂への分岐です。
登山道は緩やかになり大山キャラボクの群生が見られます
20231108daisen0036.jpg

山頂までは木道が整備されています。
木道を進むと、頂上の避難小屋が見えてきます
20231108daisen0037.jpg

8:54 大山山頂 到着
大山(だいせん)は、中国地方の最高峰(弥山:標高1,709メートル)で、別名「伯耆富士」との愛称が付けられています。大山の最高峰は、標高1,729メートルの剣ヶ峰ですが、そこまでの縦走路は崩落が激しく危険なため、現在は、大山の頂上は標高1,709メートルの弥山になっています。20231108daisen0039.jpg

山頂では、工事の荷下ろし作業のため、ヘリが何度も往復していました。
ヘリが飛んでくるため、途中の登山道でも足止め、山頂では「座ってください」と自由に動けない時もありました。
ヘリが間近までくると、座っていても風がすごく、落ち着いて食事ができない・・・、
20231108daisen0038.jpg

米子平野や弓ヶ浜半島、中海が見えます
20231108daisen0041.jpg

山頂に設置されているひな壇、
日本海を見ながら座ってのんびりできます。
20231108daisen0042.jpg

ひな壇に座って、食事にします。
宿で作ってくれたおにぎりの残りを食べますが、ヘリが飛んでくるので風が強くて落ち着いて食べれません。
ヘリが山頂避難小屋の山頂寄りで作業をすると、枯れ草や砂ぼこりが飛んで来ると、隣に座った方が教えてくれました。
20231108daisen0040.jpg

ヘリが飛んで行った隙に、急いで避難小屋の中に移動し、おにぎりを食べます。
20231108daisen0045.jpg
20231108daisen0043.jpg

売店あります。
主に工事関係者の方が利用していました。
20231108daisen0044.jpg


*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.
ポチッと押してくれたら嬉しいです★(^o^)/
にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ にほんブログ村 主婦日記ブログ アラ還主婦へ
お読み頂き有難うございました(*^_^*)
*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.

月別 地域別にまとめてあります
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆
インスタグラムもよろしくね♪
ご覧頂けると嬉しいですo(^▽^)o
動画も配信しています♪
tabitappyの山旅チャンネル
(o‘∀‘o)*:◦♪

関連記事
スポンサーサイト



Last Modified :

Comments







非公開コメント